2015年07月30日

田舎麺


夏になると…

母がよく作ってくれた、暖かいそーめん。。
image.jpg

特別なご馳走ではないが、

なんか記憶にものすごく残っていて

私も、夏になると思い出したかのように作る…。

タレに、
ナス、インゲン、玉ねぎ、ジャガイモ、油揚げ、で溶き卵をする。

今回は、油揚げと卵はなしで作ったバージョン!

田舎の麺料理。
きっとあるもので作るとこうなる。
お中元で素麺があって…
玉ねぎとジャガイモは、軒下に保存してあって、
ナスは今時期のもの。

母のお料理を年々…恋しく感じ忘れないように作る。

まだまだ元気いや私よりアクティブで元気な母に

まだまだ料理を学びたいと思フ。。。

デモ…私、今まで母に手取り足取り教えてもらった事は1度もないんです.

キッチンの母にはかなわない、、から家庭料理が並ぶのを待っているだけ!

いついっても、同じメニューが並んだ事がないというね(笑)

本当にあるもので作る料理が並ぶ。。から同じがない!

作り方きいても、忘れてるし笑!

…という事で、母の温麺 夏にはやっぱり美味しいな!

image.jpg
汁だけ温かいバージョン!


posted by no.888 at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

さくら色

こうじの手仕事…。。も終わりです…。。

この時期に こうじで三五八漬けの元と塩こうじ造り。。

あとは また9月に 生の麹が出るまでは こうじはお休み。。。

最後の塩こうじ、、。。少しお裾分けもしたいと思い。。
0.jpg
春のイロ…さくら色に仕上げました♪ ん…イチゴミルクのようにも見える^^ かわいぃ。。



1.jpg
利用法を添えて…お裾分けです♪
2.jpg



posted by no.888 at 20:34| 千葉 ☔| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

ちば

ちばに住んで、郷土料理はなんだろう?と…。。
だいたいは、太巻きかな。。

けど、ピーナツもあるし絶対 郷土料理はできるはず。。

…いわし も銚子の名産だ。。。
5.jpg
酢漬けや天ぷらは絶品 そして本日 イワシのつみれとイワシ焼き?!全く 臭みはない。。
6.jpg
これは100パーセントのカルシウムだよねぇ。。
7.jpg
この時期しかない食材 そして 千葉ならではの鮮度 大事に思フ。。

*きっと こうして 郷土料理って出来ていくのだろうと思う。。
 
 郷土のお料理は その土地の食材で そうせざるべき して
 できる お料理だと思う。。

 ちば…ピーナツやイワシ もっとあるよな〜名産品。。
 里芋とかぁ 
 もっともっと 食べ方を工夫して
 代表的な 郷土料理が出来上がるといいなぁ〜。。。
 



 
posted by no.888 at 22:49| 千葉 ☀| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

goアイズ

0.jpg
(途中の猪苗代)
ここ 何年か とっても行きたかった場所 会津。。

目的は… 漆の器 と 郷土料理を食べたい の2つ。。

同じ福島だけど、風習はまったく違うし食の違いもある場所。。

私の実家は須賀川だけど、父方がアイズなので、

この漆の器も郷土料理も、身近にあった。。

たまに 祖父や父が懐かしく食べたいリクエストに、

母が会津料理を習って食卓になっていた。。

4.jpg

ここ3年…あいずの伝統的な漆器が どうしても気になっていた。。

親族が 漆の器にかかわる仕事をしていたと聞いていたので、、

尚更 気になる訳で…。。


だけど…気にはなるけど…

まだ 自分の器が 漆器に届いてない、、恐れ多さがある。。

自分の持ち物にするには もう少し 身の丈があってからにしたいなぁと憧れを持つ。。。

今は少なくなった漆器、、骨董めぐりに 胸がワクワク♪

(興奮しすぎて 漆器の写真が1枚もな〜い、、、!!)

0.jpg
あら こんな 3リンシャ いい感じ 走ってました!!

4.jpg
会津の郷土料理… こづゆ
5.jpg
ボウタラの煮付け
2.jpg
ニシンの酢の物


*うん 会津 やっぱり 知れば知る程 奥が深い。。
 海がないので 新潟からの 魚を 保存食として食べていた場所。。
 そして 雪が深いので ものすごい 工夫をした郷土料理がある。。
 うわぁ 山形to会津 今 1番 勉強したい郷土料理だ。。

*831の皆さん
 今年の12月の教室は この こづゆ をぜひ皆さんにお伝えしたいので
 楽しみにしていて下さいね。。
 






posted by no.888 at 20:39| 千葉 ☀| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

悪天候;;

雨…どしゃぶり に なったり 晴れ間が見えたり…。。

0.jpg

こんな 日は、、好きな音楽を聴きながら 手仕事日和…。。

頼まれていた こうじタレを 作ってしまおう。。

1.jpg

とろ〜り あま〜い  kichen*831特製! こうじタレ 出来あがりました。。

1度に200g 10パックが限度かなぁ〜♪

さぁ 台風の ゆくえ どうなるか…。。なぁ…。。



posted by no.888 at 12:15| 千葉 ☔| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

9月の手仕事

9月。。

ママの夏の終わりは…。。

氷 じゃなくて  麹 です。。

2.jpg

夏のおわり

麹toピーマンto青唐辛子で麹ダレを作ります。。

秋なす、さといも、大根、おでん 等々に万能です♪

今年も 夏が終わったなぁ〜と感じる 毎年の作業です。。

posted by no.888 at 21:04| 千葉 ☀| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

大根

大根…切り方によって 全然 違った味になります。。
不思議です。。

0.jpg
1.jpg
6.jpg
2.jpg

posted by no.888 at 20:03| 千葉 ☀| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

この季節…。。

今年もまた、、来てしまいました。。

風邪対策の季節が。。

あ〜早いなぁ〜と感じながら せっせっと 食卓も冬支度。。

ゆ〜くり ゆ〜くり  玄米を炒りながら 玄米スープの元作り。。

今年の冬も、風邪をひかず 過ごせます様に…。。

1.jpg




posted by no.888 at 11:27| 千葉 🌁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

煮たまご

ゆで卵をただただ、、
しょう油にスルメを入れてダシをとった鍋に入れる煮卵。
0.jpg

posted by no.888 at 14:50| 千葉 ☀| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

(もち)せんべい

正月あけから干していた「おもち」が干し上がり、
おせんべで楽しんでいま〜す。。子供達のおやつには大人気?!
これはいつも即完売です。。!!
0.jpg


posted by no.888 at 10:53| 千葉 ☁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

米せんべぇ

残ったご飯を干して、おせんべにするのが我が家の定番。
これは、玄米のスープにしたあとのお米ですが、普通はご飯の残りを干して、
油で揚げて焦がししょう油にからめて食べます♪

6.jpg


posted by no.888 at 13:30| 千葉 🌁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

もち

お正月に飾った鏡餅もヒビが入って来ました。
そろそろ、『おせんべ』様にと干し始めました。

2.jpg


posted by no.888 at 10:15| 千葉 ☀| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

大根のするめ巻き

『うまい。。お酒好きの人にはこの七味がたまらないだろう〜なぁ。』
『こーすると美味しいのよ!』と話を聞いて造ってみました。
たぶんこうだろう…?と味も見た目も想像。。。
しかし、やっぱり聞き漏れがありました。
大根は何日も何日も干して切り干し大根の状態まで干すとのこと。。
それから、伸ばして伸ばしてするめを巻いて漬け込むとのこと。。
 あっ そうっかそれは確実に美味しいはずだと納得です!!
今回は、1日しか干さなかったけど、これはこれで瑞々しさが残って美味しかった♪
また1つ『郷土料理のおいしさの秘密を勉強させてもらいました。』

5.jpg

1.jpg

2.jpg

*大根にするめを巻いて、しょう油と七味で漬け込む。。


posted by no.888 at 11:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

鯛ダシの煮物

0.jpg
1.jpg

最近、鯛のアラが頻繁に魚屋さんに並ぶので…。
すまし汁も飽きた頃、あら汁で煮物にします。
大根・じゃがいも・こんぶの優しい塩味の煮物です♪



posted by no.888 at 09:51| 千葉 🌁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

大根漬け

5.jpg
2.jpg

あはは(笑)と笑ってしまう風景ですが…。。
洗濯バサミに挟んで干すのが1番風を通しよい気がします。
甘みが増して美味しい 食菜酢漬けとなります…。。

寒空へ干す…。。
寒い土地ではこれを1ヶ月ぐらい茶色になるまで干し続け『干し大根』をつくります。
煮物に漬け物にと、干す前の大根とは違う味と歯ごたえ。
かなり甘みが増し美味しいものへと変わっていきます。

千葉では、暖かすぎて なかなかこの 干し大根を作るが難しく、
やはり、寒い国での 知恵の料理なのだと実感します。






posted by no.888 at 10:01| 千葉 🌁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白菜の漬け物

13.jpg
12.jpg

*少し干してから調理するとおいしい冬の野菜。。
白菜漬けも2,3時間干してから塩つけします。。
『美味しくな〜れ』と願いながら…!!

*冬の野菜は、干したり漬けたり煮たりと順を追って、じっくりと時間をかけて
おいしくなるものが沢山あります。。(漬け物・干し柿・たくあん・煮豆・等々)
時間をかける分 『おいしくな〜れ!』to
ゆっくりした 冬の時間の過ごし方もいいものです。



posted by no.888 at 09:59| 千葉 🌁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

いかにんじん

11.jpg

私の田舎では冬になると にんじんとするめを細くきり甘辛に漬け込む
『いかにんじん』という郷土料理があります。
今回は、食菜酢だけで試してみました。
さっぱりして、甘辛とは違う味わいがありました!!



posted by no.888 at 18:39| 千葉 ☁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

黒豆茶

8.jpg

7.jpg

6.jpg

私の田舎では…冬になると石油ストーブの上に鍋が乗っていたり鉄瓶が乗っていたり
という光景がよく見られます。
やはり…私もこの季節がくると何かのせずにはいられない訳で…。。雪

野菜を沢山入れた鍋をのせて野菜だしのスープを作ったり…

煮物におでんにジャムや焼き芋♪

この時期にしか出来ない ストーブの遠火を使って料理を楽しむわけです…。。

鉄瓶の中には、丹波の黒豆を入れて、いつでも暖かいお茶を楽しんでいます。。

この鉄瓶まだまだ使い始め…10・20年後と風合いが変わっていく様子が楽しみです。

取っ手は熱くなるので、端着れをまいて使いまーす♪





posted by no.888 at 10:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

ちんげん菜と油揚げ

4.jpg

これはきっと…ちんげん菜の甘みが1番感じれる1品かなぁ〜。。。

*ちんげん菜ザクきり、油揚げザクきりでフライパンで油炒めで塩のみです♪

 


posted by no.888 at 12:47| 千葉 ☔| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯛のアラ汁

3.jpg

・石油ストーブの上…焼き芋のとなりdeアラ汁(笑)
鯛の頭とアラが100円でした。。とりあえず汁に鯛の旨味をだして
ネギとショウガと塩で『すまし汁』です!!

うん。冬がくるなぁ〜と季節を感じる1品です!!




posted by no.888 at 12:43| 千葉 ☔| Comment(0) | 郷土料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする