2008年09月08日

やわらか鶏肉ときのこの照り焼き

秋になるとキノコの季節。。鶏肉と言ったら食菜酢ですが、 きのこ。これがまた食菜酢効果でキノコの素材の味、香りを引き立てて美味しいんです!!

       DSC05162.jpg


●材料2人分 

@ 鶏肉      100g(唐揚げ用5〜6個)
A しめじ     1/2 
B にんにく    1かけ
C 食菜酢     適量(具材がヒタヒタになる量)
            (又は、食菜酢2:1酒でヒタヒタにする。)

●作り方
@  鶏肉を1口大に切る。 しめじを適当な大きさにさく。にんにくをスライスする。
A  フライパンにカワを下にして鶏肉、ニンニクを入れ食菜酢をヒタヒタに入れ、強火で沸騰させアクをとる。
DSC05156.jpg 
B  蓋をして、弱強火で5〜7分鶏肉に火が通ったら、シメジを入れ蓋をあけたまま
強火で汁を飛ばしていきます。

 1DSC05157.jpg→2DSC05158.jpg
→3DSC05159.jpg→4DSC05160.jpg
→5DSC05161.jpg
だんだん飴色になっていきますので4、5あたりで火を弱めに調節し、フライパンを揺すりながら焦がさないようにフライパンのフチに飴色になったタレを絡ませていきます。


【料理のポイント】 



食菜酢注文フォームはこちら
●no.888(number three eight)0476−97−5895
印西市小林北5−10−8(販売元責任者名:ひらの さとこ) 




posted by no.888 at 18:09| Comment(0) | 食菜酢deお料理(秋*冬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。